ご迷惑をおかけいたします、只今システムアップデート中です。表示崩れなど起きる可能性がございますので、ご了承ください。
アンコール遺跡イスタンブールインドネシアカザフスタンカッパドキアカンポン・プルッククアラルンプール死海上海シンガポールジャカルタ台湾タジキスタンチャオラン湖中国 テルアビブ東京ドバイナビー・ムーサー日本ニーデネパールバト・ヤムバンコクバールベック遺跡ペトラ遺跡ホイアン香港ホーチミンマラン屋久島アイスランドアマルフィ海岸アムステルダムアンダルシア州イギリスウクライナキプロスキーウギリシャコペンハーゲンゴゾ島ゴットランド島サランダザグレブシチリアジュネーブジロカストラストックホルムスヴェティツホヴェリ大聖堂スヴェティ・ステファンデンマークトビリシノヴィ・サドバレッタパリフィレンツェブトリントブライズ城ブリストルプラハプリトヴィツェ湖群ベルリンペトリートリボーンホルム島マルタメソニ城モスクワモンサンミシェルモンテネグロラゴスリュブリャナリヨンレイキャビクロフォーテン諸島ロンドンヴァルダイ湖ヴェネツィアエル・チフロンの滝オレゴン州カナダグランド・キャニオンサハマ山ティカル遺跡テオティワカン遺跡ナイアガラの滝ニューヨークハワイメキシコユタ州ラスベガスロサンゼルスワイオミング州ウガンダガーナケニヤケープタウンダーバン南アフリカモロッコオークランドオーストラリアタスマニアニュージーランドボラボラ島ラロトンガ島タイ

世界をインターネット旅行する動画旅行サイト「ピッテントラベル」へようこそ!

  

Paris 03
パリ 03
844133227

さつえい:PITTEN FILMS
けいさい:
ないよう:
どうがのしょうさい 
◆PRODUCE & FILM DIRECTION
MOST™️ / most-design.jp

◆VOICE ACTOR
THIRTY SEVEN

◆CHARACTER DESIGN
(C)C.OGINO / MOST™️

◆VIDEOFROM
ARTGRID


BY PITTEN FILMS
パリ 03
Pitten TRAVELの「パリ 03を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,18
モンサンミシェル 04
Pitten TRAVELの「モンサンミシェル 04を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,08
パリ 02
Pitten TRAVELの「パリ 02を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,18
モンサンミシェル 01
Pitten TRAVELの「モンサンミシェル 01を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,08
パリ 04
Pitten TRAVELの「パリ 04を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,18
アムステルダム 04
Pitten TRAVELの「アムステルダム 04を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,12
花の都パリのシンボル、エッフェル塔
万国博覧会のシンボルとして建設
エッフェル塔は1889年に開催されたパリ万国博覧会の記念塔として建設されました。 当時のフランス政府から公募された記念塔の設計案に、建築家ギュスターヴ・エッフェルの鉄骨造りの塔案が選ばれました。

革新的な設計と建築技術
エッフェル塔の設計は、アーチ状のレース編み構造が特徴的です。この構造は風の影響を受けにくく、地震にも強い革新的なものでした。 当時としては最先端の建築技術が投入され、わずか2年2ヶ月という短期間で完成しました。

一時的な存在から永久保存へ
当初はエッフェル塔の存続期間は20年と定められていましたが、電波塔としての実用性が認められたことから、1909年に永久保存が決定されました。 1991年には世界文化遺産に登録され、パリを代表する観光名所となりました。

高さと構造
エッフェル塔の高さは324mで、完成当時は世界一の高さを誇りました。 鉄骨の総重量は7,300トンにもなり、その巨大な構造は当時の人々を圧倒しました。 現在も世界で最も有名な鉄骨造りの建築物の一つです。


エッフェル塔は万国博覧会のシンボルとして建設されましたが、その革新的な設計と建築技術、そして象徴的な存在感により、今なおパリを代表する観光名所として多くの人々を魅了し続けています。





<軍事的側面>


エッフェル塔は建設当初から軍事利用が想定されていました。その軍事利用の経緯は以下の通りです。

無線通信の実験場所として
エッフェル塔は1904年、フランス軍の通信将校ギュスターヴ・フェリエによって軍事用の無線電波の送受信に利用されることが提案されました。 高さ324mの塔は当時としては最適な無線通信の実験場所だったのです。

第一次世界大戦での活用
第一次世界大戦中、エッフェル塔はフランス軍の無線通信基地として活躍しました。ドイツ軍の無線通信をジャミングしたり、フランス軍の指令を送受信したりと、重要な役割を果たしました。

解体の危機から永久保存へ
当初エッフェル塔は20年の一時的な存続期間が定められていましたが、軍事利用の重要性が認められたことで1909年に永久保存が決定されました。 軍事利用がなければ解体されていた可能性が高いのです。

現代でも軍事利用は継続
現代でもエッフェル塔は軍事通信の拠点として機能しています。 平時には観光施設として利用されていますが、有事の際には軍事利用が優先されます。


このようにエッフェル塔は建設当初から軍事利用が想定されており、実際に第一次世界大戦で活躍しました。その軍事上の重要性が塔の永久保存につながったと言えます。
Paris | Eiffel tower
パリ | エッフェル塔
Pitten TRAVELの「パリ 01 | エッフェル塔を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,18
リヨン 05
Pitten TRAVELの「リヨン 05を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,15
ブライゼ城 03
Pitten TRAVELの「ブライゼ城 03を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,08
ロンドン 03 | タワーブリッジ
Pitten TRAVELの「ロンドン 03 | タワーブリッジを動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,24
ロンドン 05 | 霧のタワーブリッジ
Pitten TRAVELの「ロンドン 05 | 霧のタワーブリッジを動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,24
ブライゼ城 02
Pitten TRAVELの「ブライゼ城 02を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,08
西洋の奇跡、モンサンミシェル
Pitten TRAVELの「モンサンミシェル 03を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,08
パリ 05
Pitten TRAVELの「パリ 05を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,18
アムステルダム 01
Pitten TRAVELの「アムステルダム 01を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,12
ブライゼ城 04
Pitten TRAVELの「ブライゼ城 04を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,08
英国議会の誇り、ウェストミンスター宮殿
Pitten TRAVELの「ロンドン 06 | ウェストミンスター宮殿(英国国会議事堂)を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,24
モンサンミシェル 02 | 大天使ミカエル像
塔の先端に輝く黄金の像は、大天使ミカエルのものです。これは、モンサンミシェルを建てたとされる司教オベールが見た夢の中で、「この岩山に私を祀る聖堂を建てなさい」と告げられたからであると言われています。

2016年、ミカエル像は修繕されて輝きを取り戻し、50年ほどは砂まじりの風や雷を受けても耐えられるようになったということです。
Mont Saint Michel | Statue of Michael the Archangel
モンサンミシェル | 大天使ミカエル像
Pitten TRAVELの「モンサンミシェル 02 | 大天使ミカエル像を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,08
ジュネーブ 02
Pitten TRAVELの「ジュネーブ 02を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,17
ベルリン 06
Pitten TRAVELの「ベルリン 06を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,16
アムステルダム 06
Pitten TRAVELの「アムステルダム 06を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,01
ベルリン 05
Pitten TRAVELの「ベルリン 05を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,06
ブリストル 07
Pitten TRAVELの「ブリストル 07を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,22
パリ 07
Pitten TRAVELの「パリ 07を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,30
ジュネーブ 04
Pitten TRAVELの「ジュネーブ 04を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,17
ブリストル 04
Pitten TRAVELの「ブリストル 04を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,22
Pitten TRAVELの「パリ 08を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,30
ジュネーブ 05
Pitten TRAVELの「ジュネーブ 05を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,17
ロンドン 02 | オックスフォード通り
Pitten TRAVELの「ロンドン 02 | オックスフォード通りを動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,24
ブリストル 02 | クリフトン吊橋
Pitten TRAVELの「ブリストル 02 | クリフトン吊橋を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,08
ベルリン 04
Pitten TRAVELの「ベルリン 04を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,06
ジュネーブ 03
Pitten TRAVELの「ジュネーブ 03を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,17
ロンドン 04
Pitten TRAVELの「ロンドン 04を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,24
ブリストル 03
クリフトン・サスペンション・ブリッジは、アボン峡谷とアボン川を横断し、ブリストルのクリフトンとノース・サマセットのリー・ウッズを結ぶサスペンションブリッジです。1864年の開通以来、有料橋で、その収益はメンテナンスのための資金として使用されています。このブリッジはウィリアム・ヘンリー・バーロウとジョン・ホークショウによる設計で、それはイサンバード・キングダム・ブルネルの初期の設計に基づいています。また、このブリッジは第I級指定建造物であり、B3129道路の一部を形成しています。

アボン峡谷に橋を架けるアイデアは1753年に始まりました。当初の計画は石橋で、後のバージョンでは鍛鉄の構造物を予定していました。1831年にブルネルの設計を建設しようと試みましたが、ブリストル暴動により中止され、彼の死後に改訂された設計が1864年に完成しました。このブリッジは、大きさとデザインが類似していますが、クリフトンのタワーにはサイドカットアウトがあり、リーのタワーには高さ110フィート(34メートル)の赤い砂岩で覆われたアブトメントの上により尖ったアーチがあります。各タワーの上に設置されたローラーマウントの「サドル」は、ブリッジ上を通過するときに各側の3本の独立した鍛鉄製チェーンの移動を許可します。ブリッジデッキは、81対の一致する垂直鍛鉄の棒で吊られています。

クリフトン・ブリッジ・カンパニーは、最初は慈善団体のライセンスの下で橋を管理しました。その後、信託は会社の株式を購入し、これは1949年に完了し、メンテナンスのために通行料を使用して橋の運営を引き継ぎました。このブリッジはブリストルの象徴として使用され、ポストカード、宣伝資料、情報提供のウェブサイトで見かけることができる特徴的なランドマークです。また、いくつかの映画やテレビ広告、番組の背景として使用されてきました。さらに、1979年の最初の近代バンジージャンプ、2003年の最後のコンコルド飛行(ブリッジの上空を通過)や、2012年のオリンピックトーチリレーの引き継ぎなど、重要な文化イベントの会場としても利用されました。
Bristol
ブリストル
Pitten TRAVELの「ブリストル 03を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,08
ブライゼ城 01
Pitten TRAVELの「ブライゼ城 01を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,08
リヨン 01
Pitten TRAVELの「リヨン 01を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,15
ブライゼ城 05
Pitten TRAVELの「ブライゼ城 05を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,08
ベルリン 07 | テレビ塔
Pitten TRAVELの「ベルリン 07 | テレビ塔を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,16
ベルリン 01
Pitten TRAVELの「ベルリン 01を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,06
ロンドン 01 | バス
Pitten TRAVELの「ロンドン 01 | バスを動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,24
リヨン 04
Pitten TRAVELの「リヨン 04を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,15
ジュネーブ 01
Pitten TRAVELの「ジュネーブ 01を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,17
アムステルダム 02
Pitten TRAVELの「アムステルダム 02を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,12
リヨン 02
Pitten TRAVELの「リヨン 02を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,15
モンサンミシェル 05
Pitten TRAVELの「モンサンミシェル 05を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,08
パリ 09 | 凱旋門
パリの凱旋門(Arc de Triomphe)は、フランスの首都パリにある象徴的な建造物で、シャンゼリゼ通りの西端に位置するシャルル・ド・ゴール広場に建っています。

エトワール凱旋門


正式名称は「エトワール凱旋門」で、エトワール(Étoile)はフランス語で「星」を意味します。これは、凱旋門を中心に12本の道路が放射状に広がっていることに由来します。

建設の背景


凱旋門は、ナポレオン・ボナパルトが1805年のアウステルリッツの戦いでの勝利を記念して建設を命じたものです。建設は1806年に始まりましたが、ナポレオンの失脚や政治的な変動により工事は中断され、最終的に1836年に完成しました。

凱旋門の完成はルイ・フィリップ王の時代であり、1836年7月29日に除幕式が行われました。1840年には、セント・ヘレナ島からナポレオンの遺骸が運ばれ、凱旋門の下を通過する儀式が行われました。

構造とデザイン


凱旋門は高さ約50メートル、幅45メートル、奥行き22メートルの巨大な門です。設計はジャン=フランソワ・シャルグランによって行われ、古代ローマの凱旋門をモデルにしています。門の表面には、フランス革命とナポレオン戦争における重要な戦いの名前や、戦士たちの名前が刻まれています。
Paris | Arc de Triomphe
パリ | 凱旋門
Pitten TRAVELの「パリ 09 | 凱旋門を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2024,06,20
ベルリン 02
Pitten TRAVELの「ベルリン 02を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,06
リヨン 03
Pitten TRAVELの「リヨン 03を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,15
パリ 06
Pitten TRAVELの「パリ 06を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,30
アムステルダム 03
Pitten TRAVELの「アムステルダム 03を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,12
アムステルダム 07
Pitten TRAVELの「アムステルダム 07を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,01
ブリストル 01 | 大聖堂
Pitten TRAVELの「ブリストル 01 | 大聖堂を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,08
ブリストル 06
Pitten TRAVELの「ブリストル 06を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,22
アムステルダム 05 | 路面電車(トラム)
アムステルダムには、オランダ最大で、ヨーロッパでも有数の路面電車(トラム)網が整備されています。

トラムの路線網
アムステルダム中央駅とダム広場を中心に、放射状と環状の路線が張り巡らされています。全部で16の系統が運行されています。中心部では併用軌道、郊外ではセンターリザベーション方式などの専用軌道が使われています。また、道幅の狭い道路では、軌道内の一般車両通行を規制し、許可車両のみ走行可能になっています。

トラムは、他にも地下鉄やバスなどを運営している「アムステルダム市営交通会社(GVB)」が運営しています。GVBはアムステルダム市100%出資の企業です。

トラムの役割
旧市街地では道路が狭く自家用車の使用が困難なため、トラムが主要な交通手段の1つとなっています。バスの運行が少ないこともトラムの重要性を高めています。以上のように、アムステルダムのトラムは、放射状と環状の網羅的な路線網を持ち、市内の主要な交通手段として機能しています。
Amsterdam | Tram
アムステルダム | 路面電車(トラム)
Pitten TRAVELの「アムステルダム 05 | 路面電車(トラム)を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,07,12
ベルリン 03
Pitten TRAVELの「ベルリン 03を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,08,06
ブリストル 05
Pitten TRAVELの「ブリストル 05を動画で旅しよう!」のサムネイル画像
EUROPE | 2023,11,22

Parent  >   西ヨーロッパ

引用元:
西ヨーロッパ
正式名称西ヨーロッパ / Western europe
国・地域ヨーロッパ / Europe
TRAVEL MAPグーグルマップ

SHUFFLE CONTENTS
行き先をシャッフルする

シャッフルする
▲クリックしてください
Bコースをひょうじちゅう
メキシコ 04
PITTEN TRAVEL「メキシコ 04」のサムネイル
AMERICAS | 2023,07,22
メキシコ
日本 06
PITTEN TRAVEL「日本 06」のサムネイル
ASIA | 2023,07,30
日本
日本 03
PITTEN TRAVEL「日本 03」のサムネイル
ASIA | 2023,07,12
日本
ダーバン 02
PITTEN TRAVEL「ダーバン 02」のサムネイル
AFRICA | 2023,08,17
ダーバン
クアラルンプール 04
PITTEN TRAVEL「クアラルンプール 04」のサムネイル
ASIA | 2023,08,30
クアラルンプール
ギリシャ 07
PITTEN TRAVEL「ギリシャ 07」のサムネイル
EUROPE | 2023,07,30
ギリシャ
インドネシア 06
PITTEN TRAVEL「インドネシア 06」のサムネイル
ASIA | 2023,07,30
インドネシア
メキシコ 07
PITTEN TRAVEL「メキシコ 07」のサムネイル
AMERICAS | 2023,07,22
メキシコ
ナビー・ムーサー 02
PITTEN TRAVEL「ナビー・ムーサー 02」のサムネイル
ASIA | 2023,08,15
ナビー・ムーサー
アマルフィ 01
PITTEN TRAVEL「アマルフィ 01」のサムネイル
EUROPE | 2023,07,27
アマルフィ海岸
ネパール 05
PITTEN TRAVEL「ネパール 05」のサムネイル
ASIA | 2024,01,09
ネパール
ハワイ 08
PITTEN TRAVEL「ハワイ 08」のサムネイル
AMERICAS | 2023,11,06
ハワイ
タスマニア 04
PITTEN TRAVEL「タスマニア 04」のサムネイル
OCEANIA | 2023,08,18
タスマニア
シチリア 04
PITTEN TRAVEL「シチリア 04」のサムネイル
EUROPE | 2023,07,28
シチリア
香港 03 | 100万ドルの夜景
PITTEN TRAVEL「香港 03 | 100万ドルの夜景」のサムネイル
ASIA | 2023,07,24
香港
フィレンツェ 02
PITTEN TRAVEL「フィレンツェ 02」のサムネイル
EUROPE | 2023,07,12
フィレンツェ
コペンハーゲン 04
PITTEN TRAVEL「コペンハーゲン 04」のサムネイル
EUROPE | 2024,05,31
コペンハーゲン
ゴゾ島 06 | アーブ・カトリック教会
PITTEN TRAVEL「ゴゾ島 06 | アーブ・カトリック教会」のサムネイル
EUROPE | 2023,10,03
ゴゾ島
スヴェティツホヴェリ大聖堂 03
PITTEN TRAVEL「スヴェティツホヴェリ大聖堂 03」のサムネイル
EUROPE | 2023,11,06
スヴェティツホヴェリ大聖堂
カンポン・プルック 05
PITTEN TRAVEL「カンポン・プルック 05」のサムネイル
ASIA | 2023,11,25
カンポン・プルック
メソニ城 05
PITTEN TRAVEL「メソニ城 05」のサムネイル
EUROPE | 2023,08,13
メソニ城
クアラルンプール 05
PITTEN TRAVEL「クアラルンプール 05」のサムネイル
ASIA | 2023,08,30
クアラルンプール
ブリストル 05
PITTEN TRAVEL「ブリストル 05」のサムネイル
EUROPE | 2023,11,22
ブリストル
パリ 09 | 凱旋門
PITTEN TRAVEL「パリ 09 | 凱旋門」のサムネイル
EUROPE | 2024,06,20
パリ
ラスベガス 04
PITTEN TRAVEL「ラスベガス 04」のサムネイル
AMERICAS | 2023,07,19
ラスベガス
ユタ州 09
PITTEN TRAVEL「ユタ州 09」のサムネイル
AMERICAS | 2024,04,05
ユタ州
ギュムシュレル修道院 04
PITTEN TRAVEL「ギュムシュレル修道院 04」のサムネイル
ASIA | 2023,08,18
ニーデ
ベルリン 07 | テレビ塔
PITTEN TRAVEL「ベルリン 07 | テレビ塔」のサムネイル
EUROPE | 2023,08,16
ベルリン
上海 07
PITTEN TRAVEL「上海 07」のサムネイル
ASIA | 2024,03,04
上海
アンダルシア 02
PITTEN TRAVEL「アンダルシア 02」のサムネイル
EUROPE | 2023,08,22
アンダルシア州
ニューヨーク 15
PITTEN TRAVEL「ニューヨーク 15」のサムネイル
AMERICAS | 2023,08,16
ニューヨーク
ジャカルタ 02
PITTEN TRAVEL「ジャカルタ 02」のサムネイル
ASIA | 2023,12,13
ジャカルタ
ホイアン 03
PITTEN TRAVEL「ホイアン 03」のサムネイル
ASIA | 2023,08,22
ホイアン
オークランド 04
PITTEN TRAVEL「オークランド 04」のサムネイル
OCEANIA | 2023,08,08
オークランド
ネパール 03
PITTEN TRAVEL「ネパール 03」のサムネイル
ASIA | 2024,01,09
ネパール
ニュージーランド 01 | ウェリントン 議事堂
PITTEN TRAVEL「ニュージーランド 01 | ウェリントン 議事堂 「ビーハイブ」」のサムネイル
OCEANIA | 2023,08,08
ニュージーランド
ユタ州 11
PITTEN TRAVEL「ユタ州 11」のサムネイル
AMERICAS | 2024,04,05
ユタ州
ケニヤ 06
PITTEN TRAVEL「ケニヤ 06」のサムネイル
AFRICA | 2023,08,24
ケニヤ
ボラボラ島 07
PITTEN TRAVEL「ボラボラ島 07」のサムネイル
OCEANIA | 2023,07,31
ボラボラ島
ボリビア・サハマ 02
PITTEN TRAVEL「ボリビア・サハマ 02」のサムネイル
AMERICAS | 2023,07,18
サハマ山
シチリア 02
PITTEN TRAVEL「シチリア 02」のサムネイル
EUROPE | 2023,07,28
シチリア
ペトリ―トリ 03
PITTEN TRAVEL「ペトリ―トリ 03」のサムネイル
EUROPE | 2023,09,13
ペトリートリ
ギリシャ 02
PITTEN TRAVEL「ギリシャ 02」のサムネイル
EUROPE | 2023,07,12
ギリシャ
ユタ州 07
PITTEN TRAVEL「ユタ州 07」のサムネイル
AMERICAS | 2024,04,05
ユタ州
チャオラン湖 02
PITTEN TRAVEL「チャオラン湖 02」のサムネイル
ASIA | 2023,07,24
チャオラン湖
ロフォーテン諸島 05
PITTEN TRAVEL「ロフォーテン諸島 05」のサムネイル
EUROPE | 2024,03,26
ロフォーテン諸島
ブトリント 03
PITTEN TRAVEL「ブトリント 03」のサムネイル
EUROPE | 2023,08,31
ブトリント
アイスランド 02 | 火山・溶岩
PITTEN TRAVEL「アイスランド 02 | 火山・溶岩」のサムネイル
EUROPE | 2023,07,28
アイスランド
ブトリント 04
PITTEN TRAVEL「ブトリント 04」のサムネイル
EUROPE | 2023,08,31
ブトリント
プラハ 03
PITTEN TRAVEL「プラハ 03 | プラハ城」のサムネイル
EUROPE | 2023,07,18
プラハ
コースをかえる
CコースBコースAコース

TRAVEL GUIDE
トラベルガイド

ガイドをとじる
▲クリックしてください

アイスランドアマルフィ海岸アムステルダムアンコール遺跡アンダルシア州イギリスイスタンブールインドネシアウガンダウクライナエル・チフロンの滝オレゴン州オークランドオーストラリアカザフスタンカッパドキアカナダカンポン・プルックガーナキプロスキーウギリシャクアラルンプールグランド・キャニオンケニヤケープタウンコペンハーゲンゴゾ島ゴットランド島サハマ山サランダザグレブ死海シチリア上海シンガポールジャカルタジュネーブジロカストラストックホルムスヴェティツホヴェリ大聖堂スヴェティ・ステファンタイ台湾タジキスタンタスマニアダーバンチャオラン湖中国 ティカル遺跡テオティワカン遺跡テルアビブデンマーク東京トビリシドバイナイアガラの滝ナビー・ムーサー日本ニュージーランドニューヨークニーデネパールノヴィ・サドハワイバト・ヤムバレッタバンコクバールベック遺跡パリフィレンツェブトリントブライズ城ブリストルプラハプリトヴィツェ湖群ベルリンペトラ遺跡ペトリートリホイアン香港ホーチミンボラボラ島ボーンホルム島マランマルタ南アフリカメキシコメソニ城モスクワモロッコモンサンミシェルモンテネグロ屋久島ユタ州ラゴスラスベガスラロトンガ島リュブリャナリヨンレイキャビクロサンゼルスロフォーテン諸島ロンドンワイオミング州ヴァルダイ湖ヴェネツィア

アイスランドアマルフィ海岸アムステルダムアンコール遺跡アンダルシア州イギリスイスタンブールインドネシアウガンダウクライナエル・チフロンの滝オレゴン州オークランドオーストラリアカザフスタンカッパドキアカナダカンポン・プルックガーナキプロスキーウギリシャクアラルンプールグランド・キャニオンケニヤケープタウンコペンハーゲンゴゾ島ゴットランド島サハマ山サランダザグレブ死海シチリア上海シンガポールジャカルタジュネーブジロカストラストックホルムスヴェティツホヴェリ大聖堂スヴェティ・ステファンタイ台湾タジキスタンタスマニアダーバンチャオラン湖中国 ティカル遺跡テオティワカン遺跡テルアビブデンマーク東京トビリシドバイナイアガラの滝ナビー・ムーサー日本ニュージーランドニューヨークニーデネパールノヴィ・サドハワイバト・ヤムバレッタバンコクバールベック遺跡パリフィレンツェブトリントブライズ城ブリストルプラハプリトヴィツェ湖群ベルリンペトラ遺跡ペトリートリホイアン香港ホーチミンボラボラ島ボーンホルム島マランマルタ南アフリカメキシコメソニ城モスクワモロッコモンサンミシェルモンテネグロ屋久島ユタ州ラゴスラスベガスラロトンガ島リュブリャナリヨンレイキャビクロサンゼルスロフォーテン諸島ロンドンワイオミング州ヴァルダイ湖ヴェネツィア